カテゴリ:Material( 23 )

Bull ELK


c0220175_14445652.jpg


ELKは、Early Springしか使わない。

それも、その中で上質と思えるものしか使っていません。
※あくまでも個人的な感想です。


c0220175_14445697.jpg
c0220175_14445661.jpg


たまたま目についたこのBull ELK

オスのエルクです。

Early Springほどではないが1本1本がしっかりしています。

今シーズン使って見た感じは、十分使える! です。


Early Springの上質なものが買う必要もないほど在庫あるんですけどね(汗




この週末も出掛けようと思っていたけど台風でオフです。

あの暑さにゲンナリしていたところに、今回の台風で涼しくなってくれてほんとに助かりました。

渓も潤うだろうしね!!



でも・・・

丁度良い降り方では済まないのだろうな

先ほどエリアメールで高齢者は避難準備を進めるようにって


台風の進路を見ると東海から西日本が心配です。


ほんと被害が出ない事を願います。





[PR]
by FF-Tokuichi | 2018-07-28 14:46 | Material | Comments(2)

魅惑のハックルシリーズ


c0220175_16045444.jpg



Grizzly Dyed Orange

春に購入してアップしてませんでした。

今回はぼっくりさんと半分シェアです。


c0220175_16045420.jpg
c0220175_16045409.jpg


そんなに頻繁に出番があるわけではないですが(^_^ゞ

テレ系のアレンジに以前から欲しかったハックルです。

ブラックやブラウン系のハックルと混ぜても面白いです。

岩魚狙いの場合、テレ系は小さいハックルは全く使わなくなりましたね。

フックサイズ小さくともハックルは大きくパラッと巻きます。

フックサイズ大きくともハックルを厚く巻く事もなくなりました!



テレストリアルの季節になりましたねぇ~~(^-^)/









More
[PR]
by FF-Tokuichi | 2018-06-02 16:07 | Material | Comments(4)

やっぱ剛毛


c0220175_17490010.jpg
c0220175_17490064.jpg




今年も剛毛を仕入れる事が出来ました。

はい、羆です。

過去の剛毛はこちら





今回のブツは、なんと言っても

黒光り!!

羆は、なくてはならないマテリアルになってしまった。

2017シーズンも多用し新たな発見もありました。

剛毛なだけにちょっとだけ扱い難いところもあるけど

少しの工夫でどうにでもなるし、その剛毛が間違いなく重要なのです。





c0220175_17511718.jpg
c0220175_17511842.jpg


画像で見るよりも黒がイキイキとしている。

毛先がすこしだけ黄金

根元からのグラデーションも良い

でも、やっぱ今回はなんと言っても黒光りだろう(^_^)v


年明けはコイツで巻き初めにするかな!!





本日29日が仕事納めでした。

ほんと1年が早いッス・・・(^_^ゞ


そして

今年最後のエントリーとなります。

1年間沢山の方にお世話になりました。

ほんと、ありがとうございますm(__)m




良い年をお迎えください。

















[PR]
by FF-Tokuichi | 2017-12-29 23:55 | Material | Comments(2)

スレッド


c0220175_18134210.jpg



タイイングの時、実は結構ポイントだったりするスレッド。

これまでいろいろ使ってみました。

手芸用の糸も試して見た。

フライ用品って全部高いでしょ。

だから代用品を探すのも結構楽しいものです。

手芸用糸でも問題なし!! でしたね。

市販されているスレッドあれこれ試しました。


今日は3種類をご紹介します。



左 : UNI Thread

 初めてタイイングをした時から長い間お世話になりました。

 一番馴染みのあるスレッドだと思います。

 使わなくなった現在でも在庫はあります。

 なもんで、お試しで巻く時なんかに使います。


中 : DANVILLE

 実はコイツ結構使ってました。

 使い勝手良くてバランスが良いと言いますか・・・

 #18~#10までいけます。

 UNI Threadよりも細くて少し強い、発色も悪くない!



右 : Nano Silk

 現在一番メインで使用しています。

 なんと言ってもとにかく強い!!

 これまで使ったスレッドの中ではダントツです。

 だから手数少なく巻けます。

 でも、良く滑ります。 シルクだから当たり前なんだろうけどね。

 この滑り方はスレッドワークをそこそこマスターしてないと

 イラッとすると思います(^_^ゞ

 当然、マテリアルをしっかり固定出来ません。

 気になるポイントもあります。

 下地が透けるとこです。

 細身のボディや面倒な時はダビング材使わずスレッドで済ます事多いのですが・・・

 下が透けてイメージの色とは変わってしまうのです。

 フックの色に左右されたり、マテリアルにより左右されるのです。




他にもありますが、今日は3つのみっす。





[PR]
by FF-Tokuichi | 2017-11-11 18:18 | Material | Comments(8)

魅惑のハックルシリーズ

c0220175_15483840.jpg



久しぶりにこのシリーズです。

Hebert Bronze Cape Medium Gray Dun

昔はこの手のカラーはなかなか手に入りにくかったけど

今では安定供給されるようになりましたね。

ほんとはシャンパンカラーが好みですが、こっちは滅多に店頭に並ばなくなったし。


今回は、友人と半分シェアです。

どう考えても自宅の在庫自体が使いきれる量ではないが

そこは・・・タイイング好きとしてはね(汗



さてと、何を巻こうかな!!





[PR]
by FF-Tokuichi | 2017-10-07 15:49 | Material | Comments(4)

剛毛 その弐


c0220175_12594314.jpg





立派な剛毛です(^_^)/

羆の脇周辺らしい


前回アップしたのはこちら




今回のブツを手に取った時、想像したら・・・

正直ちょっとビビった(^_^ゞ


c0220175_1303145.jpg




まさに黄金色!!

2シーズンいろいろ試したが、羆と岩魚の相性は抜群な気がする。

もう二度と手に入らないであろうクオリティ

大事に、大切に、使ってます。


どんなパターンで使用しているかは、気が向いたらアップしますね。







あちこちから解禁の知らせが届きますが・・・

やっぱまだまだ先になりそうっす(^_^ゞ
[PR]
by FF-Tokuichi | 2016-03-06 13:04 | Material | Comments(4)

レア マテリアル


c0220175_19121810.jpg





レアマテリアルシリーズ!!!


なんのクイルか分からない、正体不明クイル

手前側は、その艶と言い
昆虫のような青とも緑とも言えない光かたと言い

裏側はねじると
ブルーダンと言うか
シルバーグレイと言うか

どちらにしても、今まで扱ったことのない
まさに、正体不明のクイル(^_^)v


このしわくちゃな感じは、ママレモンで汚れを落とし

ヤカンの蒸気にあて優しくなでれば

あら不思議・・・ってなります♪





そして、そして・・・

c0220175_19125061.jpg




CDLのテイリングパック!

ここまで綺麗なマダラ模様のCDLはお初っす(^_^)v

マダラ好きにはたまらないのです、ハイ(^_^)v





この他に、とっておきのレアマテリアルもあるのだが・・・

それは、そのうち気が向いたらUPします。

凄いッス(^_^)v
[PR]
by FF-Tokuichi | 2015-06-20 19:15 | Material | Comments(4)

ダビング材


c0220175_21423711.jpg





オリジナルダビング材!

オリジナルと言っても

単にアレコレ混ぜただけですけどね(^_^;)


市販のダビング材は3種類

あとは、いろんなモノをマゼマゼして

計10種類ほどのマテリアルからなっている。


水分を含んだ時の色が黒ではあるが、単なる黒ではない

写真の感じよりもマットな感じになる。


まぁ、だからと言って釣果に影響があるわけではないが

ノーマルの黒より反応は格段に良いと思う(^_^)v

気のせいかもしれんけどね( ̄O ̄)
[PR]
by FF-Tokuichi | 2015-02-28 21:47 | Material | Comments(8)

剛毛!


c0220175_1731183.jpg





わしのギャランドゥ


どや(^_^)v

More
[PR]
by FF-Tokuichi | 2015-01-24 17:07 | Material | Comments(10)

アント!?


c0220175_2133561.jpg





先日釣った”ヤツ”はこのアントパターンだった


実際には、黒の油性ペンでもっと丁寧に黒く塗ってある




このマテリアルなんだか


分かりますか?

More
[PR]
by FF-Tokuichi | 2014-07-12 21:36 | Material | Comments(6)


フライフィッシングにまつわる・・・あれこれ。


by とくいち

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Report
Material
FF Item
Fly Pattern
Diary
Wood Burning
Carft
雑記
Fish Craft
お知らせ
挨拶
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

お気に入りブログ

terry's Rive...
フィッシュ クラフト工房...
おっさんのメタボな生活
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
Keiちゃんの Good...
ぼっくりの釣行記

*** リンク ***

外部リンク

最新のコメント

omikeさん カメ臭..
by とくいち at 19:16
ダッシュ 強烈だったな..
by とくいち at 19:13
毎年、楽しいキャンプ泊で..
by omikeomike at 10:02
ある意味強烈な印象のキャ..
by ダッシュ at 22:13
tabiさん 元気な5..
by とくいち at 21:19
とくちゃん、出遅れました..
by tabi at 08:21
omikeさん なかな..
by とくいち at 19:39
とくいちさん、年に何度も..
by omikeomike at 12:13
shojiさん ついに..
by とくいち at 23:58
50歳おめでとうございま..
by shoji at 22:21

最新の記事

墓参り&キャンプ
at 2018-11-18 18:41
インジケーター
at 2018-11-10 16:54
工場長イラスト集
at 2018-11-03 17:50
50
at 2018-10-27 23:01
Ultralight Fol..
at 2018-10-20 12:25

最新のトラックバック

ちょっとだけチューンナップ。
from Life with FORE..

ブログパーツ

検索

タグ

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
アウトドア

画像一覧