人気ブログランキング |

カッティングボード


カッティングボード_c0220175_14311376.jpg


カッティングボードです。

まな板ですね。

自宅用と車中泊用がだいぶボロボロになってきたので
どうせなら作ってしまうかと。


杉を使いました。

昨年度から引き続き国産杉にハマってます。
これも日田の杉です。


■左
365 x 180 (255x180)
自宅用です。
主にパンとかになるけど、匂いが強いものでなければOK。

■右
310 x 180 (230x180)
車中泊用です。
このぐらいコンパクトなのが大事なのです。


カッティングボードなら本来はもう少し硬い木材が適してます。
杉は柔らかくて木目が浮き出るからあまり適してないと思う。
柔らかい木材は薄いと木目に引っ張られ反りやすいのです。
少々の反りは見なかった事にするので問題ないのです。


オーク、イチョウ、アカシア、オリーブ、クスノキ、ブラックウォルナット...etc
でもね、結構な値段するのですよ。
あまり原価が掛かるとガシガシ使えなくなります(^^ゞ
そもそも手に入りにくい銘木多し!

でもね、そんな事拘って料理しないし・・・(^^;)
基本男の料理ですからね!


柔らかいから包丁を強く入れると確実に歯型付きます。
ぶつけたら簡単に凹みます。
全然気にしません!

杉は抗菌作用があるから、ずぼらな自分にはピッタリだと思うのです。


仕上げは米油を使いました。
サラッとした植物性油なら何でもOKですが米油にしました。
米油はあかちゃんが口に入れても大丈夫らしいしね。


しっかり染み込ませるため時間を空けて2度塗りです。


まんまだとちょっと寂しいかなと思いウッドバーニングで描いてみたら
これはこれで悪くないかなと。


小さい方にはカディスとスパイダーが鎮座しております。
カッティングボード_c0220175_14311341.jpg




カッティングボードとしては両面使えますが

裏面は・・・

カッティングボード_c0220175_14311309.jpg

サイン入り(^_^)/





元々冬は引き籠りですが、家の中で過ごせる術を持っていてほんとに助かります。
モノ作りしている時は、テンションが極端にあがるという事はありません。
モクモクと向き合う時間なのです。
向き合い方は様々ですが・・・
扱う木材によっては、たまに思っていたものと素材感が違うと頭を抱える事もあります(^^;)
そんな素材と向き合う時間も好きだったりする。
だから、どちらかと言うと基本的には精神状態はフラットに近いと思うのです。
このフラットな状態が自分にとってはとても重要!! なんだと思います。
とても心地よいのです。


とは言え・・・
今回のカッティングボードは、初めに思い描いたものが全てで
あとは、作業開始から塗装完成までは、それほど手間となる工程はなし!
一番モクモクとなるのは、耐水ペーパーでスベスベになるまでの磨きの工程かな!!




Commented by omike at 2021-01-25 10:15 x
すご~い♪ 売り物レベルじゃないですか♪♪
ウッドバーニングが素敵です!!
あと1カ月ちょっとで解禁ですよ!!(^0^)
Commented by とくいち at 2021-01-25 16:55 x
omikeさん
ありがとうございます♪
写真だから誤魔化せるんですけどね(^^;;
まだまだやる事沢山あって…
引篭りは当分続きます!
by FF-Tokuichi | 2021-01-23 12:30 | Carft | Comments(2)

フライフィッシングにまつわる・・・あれこれ。


by とくいち