人気ブログランキング |

FORESTERインプレ!!

FORESTERインプレ!!_c0220175_00122867.jpg



今年も怪我無く無事シーズンが終わったところで・・・
そろそろかなと思い・・・

フォレスターのインプレ行ってみよう!
※あくまでも個人的感想です。
※画像 出典:スバル


FORESTERインプレ!!_c0220175_00130318.jpg

■モーター(マイルドハイブリッド/e-BOXER)
それほど恩恵を受けていないが、渋滞や街中ではアシストしてくれていると思う。
林道ではほとんど効果なし。
と思ったがぬかるんだ状態だとモーターが発進をサポートしてくれているようだ。
高速で普通に走っている際は当然ながら効果なし。(下りでは一部)
渋滞にハマった時はだいぶ活動していたようだ。
一般道でも低速から加速する際はモーターがエンジンをアシストしているようにモニター上では見られる。
ただし、実際にどのぐらいアシスト効果があるかは実感としては得られていない。
アイドリングストップ(EV)からエンジンが掛かる時の振動がやはり慣れない。
アイドリングストップ機能はオフに出来ないらしい。

■燃費
分かってはいたが、もう少し伸びて欲しかった。
分かっていたので不満ではない!
でも・・・やっぱり・・・



FORESTERインプレ!!_c0220175_00135414.jpg
FORESTERインプレ!!_c0220175_00135465.jpg

■エンジン&パワー&X-MODE/シンメトリカルAWD
直噴方式の2L水平対向4気筒DOHCエンジンに、モーターとバッテリーを加え、シンメトリカルAWDと統合し・・・
と言う説明なんだが、細かい事は抜きにプラットフォームがガラッと変わった事によりそれはそれは違う車になってた。
前車と同じNAなんだけど、高速で登坂での加速が断然楽、峠道での加速も楽になった。
あと、AT4速から6速になってくれたお陰で踏み込みやすくなり、エンジンブレーキも使い易くなった。
林道走って思った、いや~驚いた!!
こんなに違うとは想像してなかった。
特にボコボコ林道の下りでは明らかにトラクションコントロールされていることが実感できる。
前車ならぬかるんだところでたまに横滑りを感じることがあったが、今シーズンは一度もなかった。



FORESTERインプレ!!_c0220175_00144510.jpg
FORESTERインプレ!!_c0220175_00144513.jpg

■ドライバーモニタリングシステム
■転席シートポジションメモリー機能/ドアミラーメモリー&オート格納機能
まず苦労したのがシートポジションです。
全然カチッと決まらなかった。
ブレーキの位置、アクセルの位置、ハンドルの位置、シートの姿勢。
どっちつかずで決まらない。
ハンドルがもう少し手前にのびてくれればフィットしたのだがね。
自粛生活もあってなかなか乗る機会が増えずピタッとハマらず出撃しだしてからようやく固まりました。
釣行帰りにほぼ仮眠するので、起きてからポジション合わせる手間がなくなった。
あとは、そんなに恩恵は感じられず。
家族が乗るわけではないのでね(汗
メーターやディスプレイ設定も認識してくれている。



FORESTERインプレ!!_c0220175_00161068.jpg
FORESTERインプレ!!_c0220175_00164852.jpg
FORESTERインプレ!!_c0220175_00164819.jpg

■アイサイトセイフティプラス(運転支援)
〇スバルリヤビークルディテクション
死角に入った後方の車やバイクを確実に検知し知らせてくれる。
はじめはあまり期待していなかったが、かなり役に立つ!
高速でついついボーーっとしているときとか
普通の死角に入っているときとか
あと、我々釣り人は駐車するとき頭から突っ込みますよね。
コンビニとかでも頭から行きますよね。
出る時バックになるけど、そんな時も後方を広い視野でモニタしてくれる。
断然違います。
〇アダプティブドライビングビーム
高速や普段使いとしてはとても重宝します。
でも、夜中の林道では、その性能があだになる。
コーナーの連続だと、その都度Hi/Lowが切り替わるのです。
それも左右独立した制御をしているお陰で、かなり頻繁にパタパタ切り替わる。
慣れても、コーナーの途中で突然HiからLowに切り替わると結構焦るのだ。
はじめは、マジでビビった。
大分たってから気づく・・・AUTOにしなければ良いんだと。
〇プリクラッシュブレーキ
乗り始めたころは、ほんとうにこの機能は作動するの? って半信半疑でした。
街乗りでギリまで我慢するけど、やはり自らブレーキ踏む方が先になってしまう。
警告は数回あったけどね。
実際にブレーキが作動したのが、まさか林道とは。
大きな葉や枝が張り出して、視界が車幅の半分もない荒れ放題な林道でした。
既に警告はバンバン発信されてたが、突然ガガガガと言う振動で車が停止。
はい、ちゃんと作動していたのです。



FORESTERインプレ!!_c0220175_00185116.jpg
FORESTERインプレ!!_c0220175_00185025.jpg

■アイサイトセイフティプラス(視界拡張)
〇スマートリヤビューミラー
昼間は良く見えてGood
夜雨の高速はそこまで効果ない、と思う
〇フロントビューモニター
狭い林道を強引に方向転換する際にギリまで頭突っ込める!
ちょっとレンズが暗いかな。
〇サイドビューモニター
普段はあまり気にしないが、林道で崖ギリを通る時なんかは確実に把握できる。
とは言え、もう慣れているから確認しながらと言うのはほとんどないかな。



FORESTERインプレ!!_c0220175_00195218.jpg
FORESTERインプレ!!_c0220175_00195245.jpg
FORESTERインプレ!!_c0220175_00195353.jpg

■アイサイトツーリングアシスト
〇全車速追従機能付クルーズコントロール
とにかく楽!!
車間距離は自分好みで設定出来るし、加速減速をストレス感じることなくスムーズにコントロールしてくれる。
高速の渋滞は間違いなく楽です!!
高速での渋滞、ピタッと止まるような渋滞でなく、止まりそうで止まらない、そんな渋滞。
前方との距離が詰まったり広がったりしますよね、その時のブレーキが強い!
結構強めにガンとブレーキが掛かる、もう少し改善出来たと思う。
低速での減速と加速が繰り返されるような渋滞ではもう少し工夫してくれると嬉しかったかな。
使い方として正しいかどうかは不明だが、前方の車についていけばETCもなんもせず通過出来ます!
一般道でも機能するけど、ちょっとドキドキする。
〇区画線認識
速度と天候により認識精度が変わる。
特に雨が強いと精度が下がる。
高速でスプラッシュマウンテン状態の時はほぼ認識できない。
天候が崩れてなければ、驚くほどレーンキープしてくれて長距離の高速がだいぶ楽になった。
でも、過信してはダメですね。
それに、あくまでも人が主導権を握っているという事を忘れてはならない。
〇先行車認識
認識申し分なし


FORESTERインプレ!!_c0220175_00202540.jpg

■ステアリング連動ヘッドランプ
とにかく夜の山を走ることが多いので見やすい。
街頭がほとんどない里とかも助かる。

■パワーリアゲート
アコードワゴンの時についていてとても便利だった。
前車で欲しかった機能の一つ。
総じて便利、ただモーターがどの程度持ってくれるか心配。
モーター交換はかなりなお値段になるはず。


FORESTERインプレ!!_c0220175_00205004.jpg
■カーゴフロアマルチボックス
バッテリーが存在感を発揮しているお陰で、これだけ?
と言う狭さになっている。
三角表示板が小さいのでないと収納出来ない。
あとは工具少々とパンク修理キット、メンテ品でパンパン。

■パドルシフト
峠を走る時はマニュアル操作が断然走りやすいのだが、パドルシフトは使いにくい!
ハンドルと一緒に動くから使いにくいのだ。
慣れか?
でもね、高速で不意に前方との車間距離が詰まった時は使える。
やたらブレーキ踏む人いますよね?
やたらブレーキ強く踏む人いますよね?
そんな時は便利です。

■ブレーキ
正直言って慣れるのに少々時間がかかった。
特に低速の時の感覚が違い過ぎてね。
車が変わってもブレーキの感じはすぐに慣れるのに、いやいやなかなか慣れず。



FORESTERインプレ!!_c0220175_00210333.jpg
■カーゴトレイマット
これは失敗です。
段差があり、車中泊時に工夫が必要となった。
ゴムなんだけど表面が滑る滑る、荷物が少ない時はカーブの度に荷物がおもいっきり移動する。



FORESTERインプレ!!_c0220175_00211788.jpg
FORESTERインプレ!!_c0220175_00185060.jpg

■ドライブアシスト
〇ドライブレコーダー
今のmicroSDだと2h程度しか録画出来ない。
普段使いなら2hで十分なのかもしれないが、自分の使い方では足りん。
市販のmicroSDは使用不可で専用SDのみ、って使い勝手悪くないかい。
後で調べたらpSLCタイプ方式であれば使えそうなので市販品を購入する予定。
※自己責任ね。
昼間の画質は問題ないが、夜はイマイチかな。レンズが暗いのだ。
アイサイトでなければ市販品を買っていたと思う。
〇リアビューカメラ
前車の時に後付けしようと思っていたぐらい欲しかった機能なので大活躍です。
普段の駐車ではなくても良いが、狭い林道で切り返す時はギリまで寄せられるしね。
都心だと極狭な駐車場があったりする、そんな時は便利かな。

■小物入れ収納
スバルらしく、少ない!
もう少し工夫できたんじゃないと残念に思うヶ所もチラホラ。

■ダッシュボード
掃除がし難い。
ウェットティッシュで拭いたらカスだらけになって無残な状態となった。

■音
車内にいてエンジン音や風切り音がかなり小さく感じた。
もう慣れてしまったけどね。
モーター走行時に歩行者に知らせるためにあえてモーター音を鳴らしているらしいが
実際にまだ聞いてない。気づいてない?

■後部座席
リクライニングするようになったので楽になったと思う。
自分は走っている状態ではまだ座ってない。
広くなったので、足元がだいぶ楽になったと思う。
後部座席もシートベルトしないと警告音がなる。
今どきはそうなのかと感心。

■車中泊もろもろ
ラゲッジスペースのカーテン取り付けに頭を悩ませた。
吸盤タイプはダメになるので却下です。
車サイズが一回り大きくなった分、天井スペースも横になるスペースも前車と比べちょい広がったので快適度マシマシ。

■視界
正面の視界もAピラーも断然見やすくなった。

■フロントグリル
夜中の高速を走ると、フロントの編み状の隙間に虫がビッシリめり込む。

■フォグランプ
暗い。
イエローフィルムを貼ったので多少は改善したが、なんせ暗い。
豪雨や激濃霧の時もっと効果を発揮するぐらいな明るさが欲しい。

■回転性能
一回りサイズが大きくなり何気に気になっていたが、見た目以上に小回りが利く。
ほっそい林道で強引に方向転換するのも、ハンドルが結構切れるお陰で助かる。

■各種パネル
情報が多く、慣れるまで時間がかかったが、ある程度慣れれば自分に必要な
情報は絞られるので問題なし。
アイサイト関連の情報は見やすく分かり易い。

■タイヤ&ホイール
17インチから18インチになったが、インチアップしなくても良かったのでは?
と感じる。
ホイールは掃除しやすくなった。(滅多にホイール洗う事ないけど)

■乗り心地
確実にその質はアップしてた。
長距離、高速、峠道、全て合格です。
シートそのものの質が上がったのはもちろんですが、乗り心地全般です。
おまけにお尻の脂肪が少ないわたくしはヘタなシートだとお尻が痛くなるがその心配は全くなさそうだ。


■不具合
・リアゲートのロックボタンが動作せず、2回発生。原因不明。
・エンジンON時に「ハイブリッドシステム異常」「販売店に相談して」と言うメッセージが一度表示された。
 こちらも原因不明。




ちょいちょいイジッてますが、見た目ではリアバンパーステップガードを付けて
前に記事をアップしたフォグのフィルムぐらい。
あっ、フレキシブルタワーバーは後からつけたな。
車内は不満を解消するためと言うより快適にするために少々手を加えてます。
でも、全部コスパの良い小物系で大物は一切なし。




Commented by omike at 2020-10-03 18:55 x
「あ~ぁ、そんな自動ばっかりで、人間堕落しますよ……」って前なら確実にディスってたと思いますが(^з^)-☆。
とうとうMT車から最新のAT車に乗り換えちゃった自分には何も言えません(>_<)! トヨタだからスバルより確実に自動なんだと思います。
なんか、車に運転されてる感じで、とっても嫌な今日この頃です!?(^^;)

「パンク修理キット」なんですか? 携帯圏外の林道走るならスペアタイヤでは? 自分はオプションでスペアタイヤにしてます(^з^)-☆
Commented by tokyo_terry at 2020-10-03 23:47
とくいちさん、こんばんは。
うんうんとうなずきながら拝読させていただきました(笑
特にダッシュボードの掃除!(爆
あれ、どうにかならんかなぁ・・・
Commented by とくいち at 2020-10-04 00:01 x
omikeさん
そこは、センサーやICの能力を超えるドライビングテクニックで主導権握ってください。
あなたなら出来ます!!
スペアタイヤは悩みました。
でも、いろいろ天秤にかけたらコイツに決まりました。
最近の車はパンク修理キットが多いらしいですよ。
Commented by とくいち at 2020-10-04 00:05 x
terryさん
やっぱりそうですよね!!
ほんとダッシュボードは驚いた。
仕方ないので「車内どこでも清潔クリーナー」を使い、クロスで拭いてます。
by FF-Tokuichi | 2020-10-03 11:30 | 雑記 | Comments(4)

フライフィッシングにまつわる・・・あれこれ。


by とくいち