人気ブログランキング |



今回は『蜂』です。


サービスショットもご堪能ください!!

妄想をお楽しみください。
ボカシを少しおさえました。
全力で妄想してください。
若さをキープする秘訣です!!




パラとソラックスですが、どちらもCDCでウイングをパラりとさせ、水面に張り付かせます。



蜂_c0220175_13070524.jpg


パラは当然大き目のハックルを厚くしません。
今回は2種類のハックルを1回転ずつです。


蜂_c0220175_13070519.jpg

出番は少ないがソラックス、こちらは3種類のハックルをぎちぎちに詰めてハックリングします。
このままだと空気抵抗受けてティペットがグリングリンになるので下をV字カットし空気抵抗を避けます。



カットが雑だったので、ボディのアップは避けました。

蜂と言っても黄色と黒を使うだけのパターンですけどね。

何と言っても浮力です。

ジェルフロータントを少量擦りこめばポッカリです。

白泡にのまれてもポッカリ浮いてきます。

バチバチ大粒の雨でも頼もしいぐらいポッカリ浮きます。

でもね、ちゃんとフォロータント処理しないと重たいので速攻沈みます(汗
水面直下を流すのもアリ!

波立った巻で波に飲まれてから少し水面下で揉まれている状態でもアピール出来ます。





本当は本日ちょっとしたイベントがあったのですが

アクシデントにより来週に延期です。

おまけにこの寒さ・・・

完全に引き籠りっす(汗






Commented by omikeomike at 2019-12-08 16:23
こんな素敵なショットを見ながらタイイングしてるんですか!!
フライにピント合わせなくて良いです(^з^)-☆
ビーフライなんて使ったことがないです!!(^^;)
Commented by とくいち at 2019-12-08 23:31 x
omikeさん
もともとピントが合いにくくなってるのにね(笑
この手のフライは出番少ないですが、たま~に使いたくなります。
by FF-Tokuichi | 2019-12-07 13:14 | Fly Pattern | Comments(2)

フライフィッシングにまつわる・・・あれこれ。


by とくいち