ウェーディングシューズ



c0220175_0435191.jpg





ウェーディングと言えば、初めて間もない頃はごっつくてガッチリしていた物を愛用していた。

しかし、大きな欠点が!!

とにかく重い!!
まるでウェイト巻いてトレーニングしているぐらい重い!!!


そんで、ある時期から”軽量”と言う言葉にメーカーの思惑通り誘われるがまま・・・
”軽量”を売りにしている物の中でも、とにかく軽いヤツをチョイスし数年が経つ。

これまた大きな欠点が!!

なんと1シーズン持たないのだ。
糸がほつれるとか、生地が破けるとか、フエルトが剥がれるとか・・・
そう言うのは十分許容範囲でリペア可能。
1シーズン持たずリペア不能な状態に陥る。
使い方が悪い!! とか云わないこと。

つま先がこんにちわ! して、岩にトウキックし、親指の爪内出血、とか。
カカトの外側がむき出しで、藪漕ぎ中に枝が刺さる、とか。
砂利と言う砂利が、速攻でたっぷり入ってくるぐらい、側面全体がぱっくり、とか。
フエルトじゃなく、靴底のソールからばっくり剥がれ、もはやシューズとは言えない様に、とか。
なんて状態に陥る。


2008年シーズンは、PatagoniaのCanyonWalkerを試してみた。
でも、1シーズン持たず・・・無残な姿に。


そして、2009年シーズン。
Patagoniaでは上位モデルのみとなる、そいつがRiverwalker!












値段が値段なので躊躇したのは言うまでもなかったが、こいつが大正解。
これまで履き潰してきたシューズの中ではダントツ!!

1シーズン使い倒し、両サイドには糸のホツレは多少あるがリペアも超簡単レベル。
つま先、かかとの損傷は問題なし!
釣行日数やハード加減は、これまでと同等、いやそれ以上。
それでこの状態でオフを迎えられたのは、値段が高かったが十分なパフォーマンスと言えよう。



唯一、フェルトがもう張替え必須なとこまで減っていた。
これは、上質なフェルトを使用しているらしいから仕方ない、それにソコソコ歩くしね。


オフにフェルトの張替え作業を実施するつもりだった。
結構、気合いも入れていた!?

が、調べて見ると・・・

なんと、フェルトの交換が¥3,150(税込み)で可能だと判明!!

これは、プロの技、トクト拝見!
って、ちょっと偉そうに(笑

横浜の直営店に持ち込み依頼。
すると、戻りはリペアセンターから郵送も可能で、更にその送料はサービス!
自分でフェルトを仕入れ、作業する時間もろもろ考えても、断然お得だ。
ショップ店員の対応も、凄く丁寧で気持ちよかったしね。

後で判明したが、鎌倉にあるリペアーセンターに直接持ち込む事も可能。
自宅から車で結構近い距離だし、次回からは直接だな。


早ければ2週間程度、でも1ヶ月程度見て欲しいとの事。
「オフだし、1ヶ月でも2ヶ月でも大丈夫だから、きっちりお願いします」と伝える。

ビフォアー&アフター・・・
として掲載するつもりでした。

なんと、リペア前の画像を消去してしまい、アフターの画像のみに・・・
すんまへん。

これが、4週間後に届いたリペア後の画像。
やっぱプロにお願いすべきですよね。
(「当然!」って言う突っ込みは必要なし!)



c0220175_0485434.jpg





c0220175_0491441.jpg





パーフェクトですよ!


履き心地はと言うと・・・
おNewのおろしたては、足首ガチガチで大変。
足首でバランスを取る事が多い自分には、小石の上でもふらつく始末。
それが、2~3回釣行を重ねると良い感じに稼動範囲が広がった。
以降は全然問題なし!
グリップ感も言う事ないしね!!
当分愛用決定!
(でも、実はちょっと気になるシューズがあったりして・・・)

でもね・・・
昔のパタは、もっと良いシューズを出してたらしい。
あくまでも、噂ですけどね!?
履いてみてぇ~~(爆

Patagoniaさん、復刻版出しませんか?



これで2010シーズンは久々にNewシューズを購入しなくて済みやした!!
[PR]
by FF-Tokuichi | 2010-01-16 00:52 | FF Item | Comments(8)
Commented by アマゴ27 at 2010-01-16 01:45 x
こんばんは!(^^)
パタのコレは、結構良いみたいですね!
気になっているシューズって、どんなのなんだろう???
Commented by とくいち at 2010-01-16 21:03 x
アマゴ27さん
 こんばんは~~!
 パタ良いっすよ!!
 企業理念も結構共感もてるしね。
 気になっているのは・・・
 Korkersッス!
Commented by アキモエ at 2010-01-17 18:08 x
むぅ~、流石パタ。
でもウェアに関しては小柄?なオイラにゃSでもちとデカイんすよね。
今度清水の舞台から飛び降りる時はレディースかキッズを試してみようかと。
Commented by とくいち at 2010-01-17 19:23 x
アキモエさん
 ど~も!
 レディース、ありだと思いますよ。
 パタじゃないですけど、お試し済み!

 相変わらず、体イジメてますねぇ~
 病み上がりなのにハーフ行かれたようだし(爆

Commented by ダッシュ at 2010-01-17 22:30 x
いいね、
その調子でフィッシングギアの試行錯誤お願いします。
とくいちの指導の下、近道を歩ませていただきます。
そっか、シューズはパタね。
ふむふむ
Commented by とくいち at 2010-01-17 22:57 x
ダッシュ
 遠回りも楽しいもんだぞ!?
 まぁ、無駄な出費に繋がる事もあるがな・・・(汗
Commented by すがいきん at 2010-01-20 00:20 x
自分でやると、接着剤で手がベトベトになるし、
必ずどこか浮いちゃうし、
最悪、使ってるとフエルトが剥れてくるし・・・、
やっぱプロにお願いすべきですよね~。


あえて重いシューズで足を鍛えるという手も・・・。
ウエイトなんか入れたりして・・・・(笑)

Commented by とくいち at 2010-01-21 01:37 x
すがいきんさん
 あえて思いシューズで・・・
 ウエイトなんか入れたり・・・
 是非、メタボメンバーに推薦お願い致します(爆


フライフィッシングにまつわる・・・あれこれ。


by とくいち

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Report
Material
FF Item
Fly Pattern
Diary
Wood Burning
Carft
雑記
Fish Craft
お知らせ
挨拶
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

terry's Rive...
フィッシュ クラフト工房...
おっさんのメタボな生活
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
『 八寸岩魚の道案内』
Keiちゃんの Good...
直情真気2
ぼっくりの釣行記

*** リンク ***

外部リンク

最新のコメント

みやがせさん 手長海老..
by とくいち at 00:05
手長海老です。体長11c..
by みやがせ at 08:26
みやがせさん 座架依橋..
by とくいち at 22:45
ん?部屋に閉じこもってな..
by みやがせ at 22:10
omikeさん だいぶ..
by とくいち at 19:40
オシャレにしましたね~っ..
by omikeomike at 20:21
keiさん 今年は作ら..
by とくいち at 20:37
とくちゃん、お疲れ様です..
by keiちゃん at 13:31
omikeさん 滑りま..
by とくいち at 21:03
ナノシルク、PE系だから..
by omikeomike at 11:05

最新の記事

プチ!?
at 2017-11-18 20:37
スレッド
at 2017-11-11 18:18
リコールその後・・・
at 2017-11-03 23:50
at 2017-10-28 18:30
ロッドリペア
at 2017-10-21 16:14

最新のトラックバック

ちょっとだけチューンナップ。
from Life with FORE..

ブログパーツ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
アウトドア

画像一覧