2009シーズン 1・2・3・・・


2009シーズンベスト3の発表!!



まずは、第3位!







c0220175_13363616.jpg




「 CDC Biots Spent001 」

Hook : #16,#18
Gamakatsu B11-B
MARUTO d04
Thread : 8/0
Tail : CDL
Body : Goose Biots Quil
- Brown,BO,BWO,Natural Gray ...etc
Thorax : Dub
- BO ...etc
Wing : CDC
Post : ADW


初めはバランスが悪く、水面上で姿勢が安定しなかったし、浮力にも問題があった・・
世の中には似たり寄ったりのパターンが確実にある。
だからオリジナルなんて言葉は容易に使えない、でも自分の場合
パターンブックを参考にする事は殆ど皆無。

そんな中作るパターンの名称は、はっきり言って”適当”だ。
このパターンも正確にはスペントとは少々違うし、ダンのようにウィングを
立てているのとも違う。
まぁ、名称が釣果に繋がるわけじゃないから、その辺はアバウトでOKですよね。

こいつは、2008シーズンにカット&トライし、2009シーズントップチームに昇格し、
実戦投入となった。
春先の伊豆で好調な滑り出しとなり、例年にない手応えを感じる。
対象は、雨子と山女だ!
(もちろん岩魚でもOK)
コンスタントに釣果に結び付いたのが一番の理由!!!

間違いなく、当面は雨子&山女狙いの最有力パターン!





お次は、第2位!!



c0220175_13375977.jpg




「 CDCピーコックぶら2009 」

Hook : #11,#12,#13,#14,#15,16
TMC 212Y
Gamakatsu C12-B
VARIVAS 2200BL-B
Thread : 6/0
Body : Peacock eye
Thorax : Peacock
Hackl : Cape or Saddle Black
Wing : CDC
ELK
Post : ADW


こちらも適当ネームパターン・・・
ぶら下がり系に、何かもう少し工夫したパターンは出来ないか?
と、考えて出来たパターン。
ぶら下がり系での一番のストレスは、やはり沈みやすいと言う事だろう。
水面下でのアピールは必要、だから全体が浮いていては意味が無い。
かとってハックルグルグルパターンでは、重くなるし、吸い込みも悪くなる。
もちろん、ハックルグルグルパターンも使っている。

そこで、パラシュート系ではないぶら下がりは出来ないものかと考えたのが、これだ!
CDCを使っているから、1匹釣ったあとの復活は少々時間が掛かる。
そこは、別の対策を施せば改善出来るから、この際忘れる事とし・・・
CDCだけでは水面でのアピールと水面での体勢に安定性が欠けると感じ
CDCの上に少量のELKを。
そして、ピーコックアイのギラギラを活かす。
見た目を重視し、ブラックのハックルを縦にパラッと2回転ほど。
ハックルのあり・なしは、あまり影響はないが、人間の見た目で断然あり!

結果から言うと、申し分ない働きに終わった。
人的プレッシャーや、水量が多い時、もちろん渇水の時、いろんなシュチエーションで
確実な釣果に繋がり、出番となる場面は多用。
ピーコックアイをムネアカパターンにする事も可能だし、バリエーションはアイデア次第!





そして・・・

第1位!!!




c0220175_13401452.jpg




「 EHK 」


Hook : #10,#12,#13,#14,#15,16
Gamakatsu B11-B
MARUTO d04
Thread : 6/0,8/0
Body : Dub ( original blend)
Hackl : Cape or Saddle
- Brown,Dark Ginger ..etc
Wing : ELK
-Bleach Yellow,Natural ..etc
CDC


文句なし!
やっぱりなんと言っても、一番の安定感がある定番パターン!
ボディは短めで十分、3色をブレンドして使用。
が、しかし・・・
ブレンドなんてしなくても全然OKだろう。
ハックルは、シャンクの中央付近から2~3回転程度で十分。
ELKはボディ全体を覆うように下げるのではなく
上方へ反るようにスレッドで巻きとめる。
ELKで水面を支えるのではなく、アンダーにかましている
CDCが水面に張り付いてくれる。
だから、ELKがボディー全体を覆うようにすると、かえって邪魔になる。
フッキングも悪くなる。
コマーシャルフライとして販売されているパターンや、一般的に認知されている
EHKとは少々違うのが特徴!?
[PR]
by FF-Tokuichi | 2009-11-07 13:41 | Fly Pattern | Comments(6)
Commented by barden at 2009-11-07 17:23 x
どれも釣れそうなフライですね。

でもタイイングは難しそうに見えます。
特にスペンドタイプのフライは超苦手です。
今度会ったら一本パクらせて下さいませ。
Commented by とくいち at 2009-11-07 19:23 x
bardenさん
 ども!
 コツは・・・
 「綺麗に作ろうとしない!」
 ですね。

 分かりました。
 次にお会いした時は、要注意とさせて頂きます。
Commented by ダッシュ at 2009-11-11 06:06 x
ご教授ください。
釣りはもちろんタイイングからも遠ざかっております。
一度場をセッティングいただきたいですな。
とりあえずEHKとパラシュートの2本のみ極めたい所存です。
Commented by とくいち at 2009-11-11 11:28 x
ダッシュ
 教科書通り、手順書通り、マニュアル通り・・・
 そう言うのが苦手だから、マジで我流ですよ。
 一度時間作りますかね。
Commented by nobu at 2009-11-13 21:31 x
物・・いただきました。実物はやはりいいですねぇ。針先の「間」・・・シャ-プというか緊張感ただようなかにバランスのよさが、強烈です。ここのベスト3から真似させていただきます。感謝、感謝です。
Commented by とくいち at 2009-11-13 23:40 x
nobuさん
 こんばんは。
 そんな大げさです。
 大した物ではありませんが、使ってやってください。
 注意)
  大事な場面では控えてください・・・(笑


フライフィッシングにまつわる・・・あれこれ。


by とくいち

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Report
Material
FF Item
Fly Pattern
Diary
Wood Burning
Carft
雑記
Fish Craft
お知らせ
挨拶
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

terry's Rive...
フィッシュ クラフト工房...
おっさんのメタボな生活
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
『 八寸岩魚の道案内』
Keiちゃんの Good...
直情真気2
ぼっくりの釣行記

*** リンク ***

外部リンク

最新のコメント

tabiさん オトン、..
by とくいち at 20:05
こんだけ絶賛されたら、作..
by tabi-kinako at 18:35
omikeさん 世界に..
by とくいち at 19:42
なんとも味のあるキャップ..
by omikeomike at 08:54
きんさん 確かにシルバ..
by とくいち at 22:30
shikadaさん 凸..
by とくいち at 22:28
このロウ型をフリーハンド..
by きん at 22:19
ロストワックスです・・・..
by iwanao65 at 21:25
きんさん ご存知の通り..
by とくいち at 14:24
これは転んだ時にガツン!..
by きん at 00:01

最新の記事

ロッドリメイク
at 2017-05-20 15:36
タイイング講習会!?
at 2017-05-13 18:06
『 Fishing repo..
at 2017-05-06 14:19
お供!
at 2017-04-30 15:39
カトラリー
at 2017-04-29 17:35

最新のトラックバック

ちょっとだけチューンナップ。
from Life with FORE..

ブログパーツ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
アウトドア

画像一覧